[体内酵素活性因子ENZAMIN] 発酵、つまり微生物が創り出す代謝物質は宝の宝庫。発酵力で毎日イキイキアップデート!!
高血圧にはエンザミン

岡本 裕 [1957年生]  【e-クリニックスタッフ医師 医学博士 】

1957年大阪市生まれ。
府立北野高校卒、大阪大学医学部卒、同大学院卒、大阪大学、麻酔科・集中治療室、脳神経外科で研修
市立伊丹病院、阪和記念病院、細胞工学センター(現、大阪大学大学院生命機能研究科)にて、主として悪性腫瘍(がん)の臨床と研究に携わる。
しかし、西洋医学を中心とする現代医学に限界と疑問を感じ、いったん臨床医を辞め、患者さん目線での医療・医学を模索する。
1995年に被災した阪神淡路大震災をきっかけに、仲間たちと協働で、患者目線で医療・医学を考える「21世紀の医療・医学を考える会」(のちにNPOに)を立ち上げ、2001年、本音で発信するウェブサイト「e-クリニック」(e-clinic21.or.jp/)をスタート。
とは言うものの、生来、人や時間にしばられるのがいたく嫌いな性分のため、仕事はほどほどに、ややもすると、旅や天体観測や切り絵に時間を費やし、いたってわがままに生きることをよしとする常識人である。

〈著書〉
「9割の病気は自分で治せる」(中経出版)
「一生、毒をためない体のつくり方」(三笠書房)
「22世紀・病院がなくなる日」(飛鳥新社)
「医者と薬に頼らない生き方」(大和書房)  他多数


〈モットー〉
「逆らわず、従わず」
世界平和のためには、「市場があれば国家は要らない」

全体参照/http://e-clinic21.or.jp/